UTENA - 夏の光に/MOON


価格:
販売価格¥2,200 JPY
Condition : New
Format : 7 inch
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

説明

発売日 2024年8月7日(水)

DJとしても活動する堀師 FLATT THE LAIDBACKが主宰、サウンドプロデュースを手掛けた作品をリリースしていく新レーベル EXHUME EXHUME PRODUCTION からの第一弾!

和製メロウグルーヴクラシック 夏の光に/やまがたすみこ を黒くスモーキーなソウルジャズアレンジでカバーしたside A、ボーカリストKAYOが作詞、ギタリスト宙葉 a.k.a KEIJI が作曲を手掛けた至極のオーガニックニューソウル side AA MOON というデビュー作にして代表曲のダブルサイダー、両A面シングル!


トラックリスト:
Side A:夏の光に
ジャパニーズグルーヴ通からは昔から高い支持を集め、今や世界的に認知され人気を誇る名曲、夏の光に/やまがたすみこ を“20'sクラシック”と成りうるネクスト・レヴェルな極上ジャジーソウルアレンジでカバー!艶やかでエモーショナルな歌声、泣きのリフが炸裂するギター、心地良く揺らぐ鍵盤の音色、ソリッドでタイトなドラミング、躍動し畝るベースライン、民族系な側面も匂わせるパーカッション。全てが一体となった唯一無二のグルーヴが、原曲とは一味違うビターなオトナの恋の結末を体現している。
また、後半に挿入される土着的トランペットとサイケデリックなエフェクトの効いたギターのアンサンブルはリスナーを異空間、いや桃源郷へと誘う。

Side AA:MOON
軽快なギターフレーズから始まるドラマティックで壮大な世界観を有するUTENAを代表するオリジナル楽曲。まだ見ぬ希望溢れる未来への憧憬と儚さを月の光と重ね合わせたポジティブで優しいKAYOによるリリック、強く美しい歌声には涙腺を擽られる。side A同様、咽び泣くギタープレイ、麗しいキーボードプレイ、鉄壁のリズムセクション、全てが一体となった誰もが虜になるジャパニーズニューソウル稀代の大名曲!


プロフィール:
福岡を拠点に活動するソウルジャズバンド。
各々が多彩なジャンルの音楽をプレイしてきたヤマギワマイ(Key)竹下征吾(Dr)森重利之(Ba)の三名にて結成。
「UTENA=うてな」とは上が平らかで物を載せる台のこと。仏教用語では仏や菩薩がすわっている蓮華の台座の意。共演するミュージシャンの感性や表現を花開かせる美しい土台でありたいとの願いから命名。
UTENAを土台に、さまざまなゲストミュージシャンを迎えライブを行なってきたが、2023年3月Kayo(Vo)と宙葉a.k.a.keiji(Gt)が加入。様々な要素がクロスオーバーしたソウルジャズバンドとして、より本格的な活動を開始。
2024年8月、DJ FLATT THE LAIDBACKのプロデュースの元、新興レーベル EXHUME EXHUME PRODUCTIONよりデビュー7inchである本作、夏の光に/MOONをリリースする。

You may also like

Recently viewed